育ててる植物のこと、見つけたことなどを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろま
 
[スポンサー広告
秋のオブツーサ
大好きなハオルチアオブツーサです。

5月ごろ、戸外に置いてたら調子がイマイチでした。下の写真はその時のものです。

オブツーサ


室内の明るい窓際に置いていたら復活!!

ハオルチアオブツーサ

素焼き鉢から黒い鉢に植え替えてみました。素焼き鉢は乾くのが早いので。
かなり緑になってます。透明度が以前より無くなったような。まあ元気そうなのでOKです。

現在は、60%ほど遮光した戸外の棚に置いています。光が弱めだと思うのですが、いい感じです。
スポンサーサイト
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物
虹の玉の半生
虹の玉成長記録

購入時
小さかったな~。

虹の玉

2ヵ月後
かなり大きくなってます。

虹の玉

子孫を残すため
葉挿しで増殖計画。

虹の玉

サンスベリアの鉢に、葉挿ししたものがなぜか調子良かったり。

虹の玉

親株の様子
こんな感じで、他の多肉たちに囲まれた寄せ植えプランターで余生を過ごしてます。あとは、葉挿しからでた子供に任せて、このまま育てていきます。
虹の玉
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物
Gymnocalycium kieslingii
今日はサボテンの記事です。
Gymnocalycium

ギムノカリキウム属のキースリンギー(Gymnocalycium kieslingii)です。
マイナーな品種ですが、形と渋い色合いも気に入っております。

一度、病気(茎腐れ?)になってしまったので、胴切りしました。
当時は、紫色になって縮んでいたのですが、最近は調子が良いようで大きくなっています。

Gymnocalycium kieslingii

これ↓は、胴切りした下部です。胴切り後、3ヶ月経過してます。

Gymnocalycium kieslingii 2

根っこは元気だったので、放置してたら下から毛のようなものが出てきました。新しい根っこか、子供だと思います。子供だったら良いなぁ。
このまま見守っていきたいです。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[サボテン
七宝樹錦が
七宝樹錦が、5ヶ月の沈黙を破り

七宝樹

葉が出てきました!嬉しいです。
ただ根っこが全然伸びてなくて、斜めに倒れてしまいます。調子が良くないのかな~。
この5ヶ月ぶりに生えた葉を大事にしていきたいです。




以前行った葉挿しの途中経過

葉差し

芽が出てきてます。今回葉挿しを行ったのは、ブロンズ姫 銘月 虹の玉 朧月 うずらです。うずら(一番右側)は繁殖力旺盛のようで、親株もすごい勢いで成長しています。

これは朧月です。
朧月

芽が二つ出てます。しかも大きい!葉から、根っこより先にボコッと芽が出たときは驚きました。
こちらも恐ろしいくらいの速さで成長しています。そのうち、朧月とうずらだらけになってしまうのではないだろうか・・・。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物

thema:サボテン・多肉植物・観葉植物 - genre:趣味・実用


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。