育ててる植物のこと、見つけたことなどを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろま
 
[スポンサー広告
鉢を探して
この間、また多肉をいくつか買ってしまいました。
その多肉たちの鉢を買いに、ホームセンターへ。

一軒目のホームセンター。
いろいろ探したけど、良いのが無く・・・。多肉を買いそうになったがガマン。鉢の値段って、意外と高くてバカにならないですね。あと、2.5号くらいの小さいプラ鉢を探していたのですが、そのくらいのサイズって売って無いんですよね~。素焼き鉢なら2.5号からあったんですけど・・・。というわけで次の店へ。

二軒目

鉢のコーナーを見て回ったけど良いのが無かったです。でも野菜の育苗コーナーを見たら、良さそうな鉢を発見!
スリット鉢

スリット鉢です。
こういう鉢が欲しかったんです。これは純正のスリット鉢じゃないみたいですが、作りもしっかりしてて良い感じです。値段も10個で158円なので安いと思います。サイズは3号ですが、来年の植え替え時にも使えそうなので、2セット買っちゃいました。あと、サボテンの土も購入。
※この鉢は、島○というホームセンターに売ってました。



植え替え後。
朧月と静夜

3号鉢はやはりデカイ。左は、グラプトペタルム属の朧月。右は、エケベリアの静夜です。静夜は、かなり根が伸びていたのですが、根を切らずそのまま植えてしまいました。あと、鉢底石は使わなかったです。どちらも丈夫な種類らしいので、頑張って大きくしよう。

追記・・・用土に、家にあった鶏ふんを入れてみました。かなり臭かったです^^;多肉に有機系の肥料をあげるのは初めての試みなのですが、どうなることやら。
スポンサーサイト
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物
竜鱗
竜鱗の花が咲きました。

竜鱗開花



とても小さいし、地味な花ですが、こういう渋い色合いは好きです。良く見ると銀のラメが付いてて、キラキラと光ってます。


花茎は、すごい長くて60cmくらいあります。

竜鱗


竜鱗は、葉の感じが爬虫類っぽくて好きです。こういう葉を持つ多肉サボテンを見ると、欲しくなっちゃいますね。サボテンだと牡丹でしょうか。あとは亀甲竜とかも欲しいんですが我慢してます。

爬虫類っぽい繋がりで

青鎖竜綴化を載せてみます。

青鎖竜綴化


購入して一ヶ月ちょっと経ちますが、変化はないです。あまりにも変化が無いので本日、鉢から出して根をチェックしてみました。そしたら、元気に生えてたので、元に戻しました・・・。もう少し大きくならないかな~。

あと、この前HB-101の無料サンプルを注文したのですが、それが届きました。
サンプルは思ったよりも大きくて、1年くらい使えそう大事に使います。

HB-101サンプル
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物
その後のサボテンたち
遂に、玉翁殿が発根今日、チェックしたら1ミリほどの根っこが出てました。1ヵ月かかったな~。良かった良かった。というか、毛がすごい伸びたような((((;゜Д゜))))

玉翁殿発根

そんなわけで、水をたくさんあげました。どんどん伸びて欲しい。



次は金鯱です。

上の画像は、現在の金鯱です。下が1カ月ほど前のもの。

金鯱


kannryou


1カ月前の状態に比べたら、シワも減ってだいぶ復活してきました。


トゲも、太いのが出てきました。
金鯱棘


古いトゲと全然太さが違う。以前は、日があまり当たらないところに置いてありました。今は終日、光が当たってます。やっぱりサボテンに光は重要です。





ここ最近、サボテンや多肉たちが、かなり成長してきました。今日は30度近くありましたが、このくらいの気温が、成長には良いのかもしれません。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[サボテン
30日後....その2
前回は、調子の良い多肉を紹介したのですが、今回は調子が悪い多肉を紹介します

まずは七宝樹から。

七宝樹錦


葉っぱが、すべて落ちてしまいました。大きさも変わってないです。新しい葉も、生える気配が無く、生きてるんだか死んでるんだかわかりません。いつになったら、この卑猥な形を卒業できるのだろうか。




次はオブツーサ

オブツーサ


室内の明るい窓際から戸外へ置いたのですが、葉が焼けてしまったようです。全体的に縮んだような・・・。愛情たっぷりに育ててるんですが、その愛情に答えてくれません。室内に戻そうかな~。




最後は、ビッグホーンです。

ビッグホーン


これは、変化がないですね。葉が黄色くなったくらいかな。同種の黄金花月と比べると、まったく成長してない気がもう少し、暖かくなったら大きくなるのかも。


と、調子の悪いのはこんな感じです。あとのミニ多肉達も、ほとんど変化が無いのですが、少しずつ紹介できればいいなと思います。



 more...

Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物
30日後.......
今日は、一ヶ月前に我が家に届いた、ミニ多肉たちの生育状況を公開。

これが一ヶ月前の写真です。下の二段の多肉たちを今回紹介します。
30日前の


まずは、調子の良い多肉たちを紹介

一番手は、火祭です。

火祭

色艶を見る限り、一番育ち具合が良いと思います。葉が、赤から緑に変化してますが、これは成長してる証と考えるようにしてます。秋になったら紅葉するようなので、それまでにはもっと大きく育てたい


次は、黒法師です。黒法師は、オブツーサと同じで一目惚れに近い感じで買いました。葉も黒いし、すごい個性的な植物だと思います。

黒法師

大きくなってます。下の葉が枯れてますが、新しい葉がどんどん出てきているので、問題ないんじゃないかな~。幹も、少し太くなったような気がします。

黒法師2



次は、銀武源

銀武源

銀武源は、名前に惹かれて買ってしまった感があります。大きくなると、とても整った綺麗な姿になるとの事。
ゴールデンウィークあたりに、下葉がブヨブヨしていて「もしかして腐った!?」と心配したのですが、その後、水やりを控え一週間ほどしたら急激に成長してきました。この一週間で一回り大きくなったかも。わけわからんです

と、調子の良い多肉達はこんな感じです。12鉢も買ったのに、調子が良いのは3鉢しかないという(笑)

管理方法は、水やりを一週間に1~2回。鉢が小さいので、すぐ乾いちゃうんですよね。晴れた日が2日続けばほとんど乾いちゃいます。プラ鉢のほうが良かったかも。日光は、直射に当てて遮光無し。肥料も無し。たまに霧吹きしてあげてます。きっと、この育て方が合ってるんでしょう。

次回は、調子が悪い多肉を、いくつか紹介していこうと思います
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物

thema:サボテン・多肉植物・観葉植物 - genre:趣味・実用


また買ってしまった・・・
また100円ショップで2つ、新しい植物を買ってしまいました・・・。100円ショップには、クリアファイルを買いに行ったのですが、レジへ向かう途中に園芸コーナーを見たら売ってたのでついつい。

買ったのはこの2つです。

クリプタンサス+ブロンズ姫?


左は、ブロンズ姫?葉の色も緑っぽくなってしまっているので断定はできませんが、おそらくブロンズ姫かなと思います。刺さっている名札がやたらデカイです。(この名札には、「多肉植物」としか書いてませんでした)

右は、クリプタンサスという名前の植物だそうです。葉にトゲが生えていて、アロエに少し似てます。珍しいな~と思って買ったのですが、調べたところかなり普及している植物のようです。育て方も、暑さや寒さに強く簡単との事。

ついでに鉢も買いました。
イヌの鉢


イヌの鉢です。なんか凄い、影があるというか、落ち込んだような表情に見えるのは気のせいでしょうか。
この鉢にクリプタンサスを植えました。

完成後の写真。
頭に


真上から見ると、とても間抜けな感じが多湿を好む植物との事で、水苔で植えました!植え替える前に根をチェックしたのですが、少ししか生えてなくて、やや腐ってました。使われていた土がベトベトしてて、すぐに植え変えて正解だったかも。

ブロンズ姫(仮)の方は、鉢から取り出し、普通の鉢に植えました。
この2つの植物達は、かなり丈夫のようです。そんなわけで、スパルタ(放置)気味に育てていこうと思ってます。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[観葉植物
御簾?
雨が降ってて寒かったです。外に放置したエアプランツたちが心配だったけど、放置!
たまにはスパルタで行かないと


というわけで、今日は晴れたときに撮ったもの。
㊙だったのですが、母の日だし特別に公開。
御簾
奥の方に、一鉢いらっしゃいます。うちの公家的存在です。ラストサムライに例えると、中村七之助みたいな(笑)そんな存在。かなり過保護気味に育ててますよ。




横からの図
横からの図
やばいくらい丸見えです。これは12時ごろ撮影したのですが、3時頃にもう一度見たら、西日が思いっきり当たってました。ちょっと葉が焼けてしまって西日をガードするものを置かないとな。


正面からの図
プランターの台


開けてみると、普通のオブツーサです。かなり小さい(100円玉くらい)
ハオルチアは、このオブツーサと竜鱗のみ所有。オブツーサは、とても気に入ってる品種でもあるので、こんなに過保護にしてしまうのかも。もう少し陽射しが強くなったら、竜鱗もここに入れようと思います。

ちなみに100円ショップの、ミニすだれとプランターの台を使用。
この台形のプランター台は結構使えそう。プランターを置く台としてはもちろんの事、ビニール被せればミニ温室になるんじゃないかな~。

まあこんな感じで本日は終了。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[多肉植物
戸外へ
エアプランツ達を戸外へ。
最初はこのように庭木の上に置いてました。
エアプランツ戸外へ


でも、以前からエアプランツを、鉢植えで育てたいと思ってたので、鉢+水苔で植え替え。

こんな感じ↓で植えました。
エアプランツ紹介

左から、フックシー、ブッツィー、コルビー、カプトメデューサエ。植物園で購入したフックシー以外は、ダイソー産のエアプランツ達です。左に写ってる、木のカゴも100円で購入。安いな~。

水苔植えしたのを木のカゴに入れて、庭木に吊るしました。
木上


光の加減も、庭木の葉で遮光されていて良い感じです。ただ西日が当たるので、夏は移動させないとダメかも。水も雨任せで、このまま放置しようと思います。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[チランジア
球根ベゴニア発芽
4月4日に植えた、かすみ草と球根ベゴニアのその後。

こちらは過去の画像です。
植え




こちらが、現在の球根ベゴニアの画像(左側)。
球根ベゴニア

小さな芽が出てます。球根ベゴニアは2つ植えたのですが、1つは芽が出ません。腐ったのかな。
植え替え時に、マグアンプFeというのを使用。用土は、最初草花用の培養土・・・を使ってたのですが、途中で足りなくなったので、半分はアロエ用の土を使いました。


植え替え後、水をやって終了。
左はかすみ草です。溢れんばかりに芽が出てしまった・・・。これも分けないと。ちょっと面倒くさい。
球根ベゴニア2


おまけのヘリオーサ開花。

ヘリオーサ開花


用事があって、急いで写真を撮ってしまい、影が写りこんでしまいました
開花前の少し前に植え替えたのですが、とても綺麗に咲いてくれました。群生させて、たくさん咲かせたい。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[園芸
ペピーノ
ホームセンターで、ペピーノという謎の植物の苗と、ハーブのローズマリーを買ってきました。

ペピーノ


家に帰り、ペピーノをネットで検索。結構昔からある品種のようです。メロン+洋ナシのような味がするらしい・・・。でも、あまり美味しくないという意見が多数。
育て方は、トマトと同じとの事。実がなるのが楽しみです。


植え替え終了。
ペピーノ2




先日植えた玉翁殿は、日陰から日なたに置き換えました。鉢を温めたほうが良いらしいので。
あとは、エアプランツをはじめ、室内の植物のほとんどを、戸外に置きました。やはり、室内だと生育が遅いみたいです。日当たりや通風を考えると、置き場所に悩みますが、できる限りベストな置き場所を、それぞれに作ってあげたい。
Posted by ろま
comment:0   trackback:0
[園芸
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。